スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッセンスの欠片

ある若い雀ゴロは「金」と答えた

「やっぱ、高レートで祝儀引きまくってカゴの中に札が溢れていくのが最高だね」
「普通に働いてたら稼ぐのに半月とか掛かる金が、1ゲーム勝つだけで集まって来るんだぜ?」
「もうホント痛快だね。他の連中が俺に金を渡すために座ってるとしか思えなくなってくるw」
「やっぱ一番分かり易いし、雀荘を出た後も残り続けるから、麻雀に価値があるものだと勘違いできる」
「ネットとかノーレートは絶対やらないね。それだったらパチンコでも打つよw」






ある強豪IDは「成長」と答えた

「試行錯誤しながら色々な調整をして、その結果がデータに載ってくるのが良いですね」
「要は、パズルゲームですよね」
「だったら、必ず良いやり方はあるはずで、それを探したり考えたりするのが楽しいです」
「短期だと運の要素が大きいですから、そうやって長期的に自分の中に残る物を意識しないと、続けられなくないですか?」
「漫然とただ打つだけだったら、もっと体感的に面白いゲームは沢山あるから、麻雀をやる意味は無いですよね」



あるブロガーは「交流」と答えた

「人とやるゲーム。人間関係が楽しめないとツライてむ(*´ω`*)」
「雀荘とか行っても、メンバーとかと話ができないと寂しいてむ(´・ω・`)」
「オフ会とかで色んな人と会うのが大好きてむ(*´ω`*)  リアルだとあんまり友達いないてむ(´;ω;`)」
「もう最近じゃ、麻雀自体にはあんまり興味が無くって、スカイプやったり飲んだりする方が楽しいてむ(;・∀・)」
「何だったら、麻雀じゃ無くてもよかったのかもしれないとか思うお( ^ω^)」



あるメンバーは「惰性」と答えた

「もう普通の仕事に就ける歳じゃないし・・・ アウトもまだ残ってるし・・・」
「面白いとかつまらないとか考えないよ・・・ だって仕事だし・・・」
「そりゃもちろん前は好きだったよ? でも、毎日強制的にクソみたいな客とばっかり打ってると、すぐに嫌になるよ・・・」
「ホント、意味無いよ。潰しは利かないし、休みは無いし、給料からゲーム代引かれるし・・・」
「辞められるなら今すぐ辞めたい。でも、他にする事が無い」



ある老婦人は「変化」と答えた

「1枚ツモる度に、リーチや鳴きが入る度に、点数が動く度に・・・」
「ひょっとしたらメンバーが声を掛ける度に」
「色々と変わっていくのが面白いじゃない」
「歳を取ると、そういうのを眺めるのが楽しくなるのかもしれないわね」
「土いじりとか、孫の成長を楽しみにする人が沢山いるように、わたしは卓の中にそれを見てるの」




多分、そう語った人達は少しずつ僕の中で生きていて
総体としての僕を形作っている。
色んな価値観に触れる事で、逆に自分が曖昧になって来ている気がする。

いま誰かに問われたら、どう返そうか?
もう、はっきりと何かを言えるような気がまったくしない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

俺は成長と交流と惰性が入り混じってる感じです。

No title

>このきーさん
単一の人はまずいないでしょうねw
私は全ての根幹に惰性がある気がしますが、見て見ぬフリしてます!
プロフィール

巷の打ち手

Author:巷の打ち手
その名の通り、その辺にいる打ち手です。

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。